ノスタルジア一覧

NO IMAGE

1-1

私には、いとも簡単に甦る二つの【顔】が記憶の片隅にこびり付いて離れない。  その一つはK市の幼稚園に初めて通う日の出来事なのだが、当時...

NO IMAGE

2-1

 とある日、昼過ぎに目覚め、やることは無い俺はタマリ場に原チャリで向かった。 「よっ」 この部屋は掃き出し窓が道路に面している為、玄関を...

NO IMAGE

3-1

 それから間もなく住居は変わり転校先のT中学校へ顔見せの為、学ラン姿の俺は保護者同伴の元でやってきた。ここの町内は小学校の時点では二つの学区...