興味が湧き出るアフィリエイト

63日目~

 実を申しますと私は6年程前に厚生労働省受託機関でパソコン講習初心者コースを受講していました。内容はあまり覚えていないのですが、2日間で最終テストのお手本チラシをどれだけ正確に作成することが出来るか、といったモノです。
が、一から十まで手取り足取り操作を脇からしてくれるので自力で作った感が一切ありませんでした。

 時々我がサイトに訪問し眺めていると、所々が気になりグーグル検索へ旅立ち、
アラサー女子さんの『ポントピ』
Simplicityでサイトにグローバルナビを作成・表示する方法
から変更手順を教わり実行しました。
これに限らず検索に所要する時間を画面を睨めっこしたりしてたんまりかけるから自ずとタイムリミットが直ぐに来ますね。

 ここまでの流れで当日ではなくても後日改めて解決法に出逢えたりすると分かっていましたが、一度引っ掛かるとそこが気になって仕方が無くなり正解に辿り着くまで他に移れない性分だと気づかされました。

 私の頭ん中は自分の脳内で創造思考と技術的作業の切り替えが両立できず、文章作成とブログのカスタマイズを一日の中で行うと脳ミソがパンクしそうになるので毎日片方しか進展せずにヤキモキしちゃいます。



 小説は自分の経験や知識か偶然に訪れるキーワードからのインスピレーションの何をチョイスしてそれを作品にどう落とし込みできるかで時間を要します。突拍子もない着地点へ行かない為にも整合性を合わせるのが一番キツイですよ( ノД`)シクシク…

 この辺りでひたすら書き留めていた[ド素人オヤジ]を掲載する事に変化を求めます。
作品を成長記録に備忘録を混ぜた物にして訪問先タイトルをリンクジャンプ元にしようと。
そしてついでに広告を貼ろうと。
となれば何からすればいいのか探ります。それは既に目にしたワードから当てを付け辿っていくモノでした。

先ずは『ASP』。
ASP(アフィリエイトサービスプロバイダ)にはトレンドアフィリエイトやアドセンス広告などがあるようで知識を習得すべく検索の嵐を巻き起こし絞り込む。
自身で精査した結果、手始めに[Amazon]と[A8.net]に決めました。

 意気揚々とAmazonアソシエイト・プログラム と A8.net
へアクセスし申し込みをした後にAmazonを利用するなら合わせて必要らしいAmazonJSのプラグインをインストール&有効化。その後に我がブログサイト投稿フォームに移ると、
メディアを追加の横にアマゾンボタンが出現してました。

 未知なる世界への情報収集をしていると至る所でASPをするならコレをやっておいた方がいいと記載されていたのが、
・確定しやすい会員登録系
・3~4語のクエリ選び
・サチコ=サーチコンソール etc.
結構な刻をかけた結果、AnalyticsやGoogle Search Console、クエリ等々さっぱりイメージが湧かないフレーズにまみれて疲労困ぱいの私はこの日を終えました。